手形割引(てがたわりびき)

中小企業において資金繰りが回らない時に、受取手形に記載された期日以前に金融機関などに受取手形を買い取ってもらうこと。商業手形割引業者でも現金化することができるが、金融機関同様に期日までの利子分が差し引かれ、手数料が引かれる場合もある。

 

 

投稿日:

Copyright© 資金繰り改善・事業再生支援はSME経営 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.