出資法(しゅっしほう)

「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」のこと。貸金業者の金利の上限や違反した場合の罰則などを定めている。
貸金業者の上限金利については、利息制限法(元本10万円未満は上限20%、元本10万円以上100万円未満は上限18%、元本100万円以上は上限15%)と、出資法(上限29.20%)に規定されている。

 

 

投稿日:

Copyright© 資金繰り改善・事業再生支援はSME経営 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.