経理部長代行(経理業務サポート)

●経理部長として財務をサポート

中小企業の組織で一番の悩みどころは経理部です。売上をアップする営業マン、製造ラインを効率化する現場経験者には投資しやすく給与もある程度支払う気持ちになれます。しかし直接利益に貢献できない経理に関してはパート・アルバイトや社長の奥様が記帳しているのではないでしょうか。

またある程度の規模の中小企業でも、高度な知識と経験をもった経理部長クラスの人材を雇用する場合は資金に余裕が必要です。しかし実際は声をかけても優秀な人材は中小企業になかなか来てくれません…。そこで当社では皆様の会社の経理部長となって経理部門のサポートを行っています。

 

●経理を財務として活用できていますか

いわゆる経理の仕事は日々の請求書作成から入金確認、ネットバンキングでの振込作業から経費精算まで多岐にわたっています。少し会社規模が大きくなり経理社員も増えると会計ソフトへの入力や社会保険労務士、行政書士との関係書類の作成提出までこなしています。これらはとても大切で重要な業務ですが「経理処理=事後処理」なのです。

財務として活用するのに重要なことは、経理処理で出た数字から「過去」の問題点を見つけ出し、「未来」の収益改善のために、「現在」とるべき行動を見つけることです。

例えば…

・試算表は翌月中旬までには作成し、計画実績差異(=計画との差)、昨年対比(=昨年との差)を確認。どこがズレていたのか?ズレの原因は何か?を見つけ早期に改善策を打つことができる。

・ズレの原因は日々の行動で修正できる問題なのか? 新たな設備投資が必要なものなのか?を会議等で検討できる。

・定期的に財務データを使って会議をすることで社員が数字ベースで会話をできるようになる。

・設備投資が将来のいつ頃必要なのか銀行に対して前もって説明できる。

・資金繰り表を活用することで必要資金がわかり運転資金の相談を銀行に前もってできる。

・税理士の作成する決算書を待たずして当期の利益がわかるので税額や節税対策が早めに打つことができる。

 

実は、経理を財務として活用している中小企業はとても少なく、売上金額と通帳残高だけを把握している社長が多いのが現実です。
しかし財務データを活用している会社は社員間での意思疎通ができており、改善スピードが速く、必要資金を事前に伝えているので銀行対応もスピーディです。
こういった財務データを活用できていない会社は、業界が時代に合っていたことなどで会社規模が拡大したとしても「年商5億の壁」「年商10億の壁」で停滞し、もしくは経営の失敗をする事例が数多くあります。

 

●このようなことでお悩みではありませんか?

・今いる経理担当者では経験が浅いので指導してくれる幹部が欲しいが雇用するほどの仕事量や資金的余裕が無い。試算表も含めた定期的な経理業務のチェックをしてくれる外部の専門家を探している。

・経理を取りしきる人材がいないので経理業務がおろそかになっている。試算表と言った管理帳票ができるのが遅く収支把握ができていない。そのため銀行に提出する資料が遅れて信用を失っている。

・社員に対して課題・問題を説明し解決策を示さなければならないが、経理・財務面からアドバイス助言・サポートが欲しい。

・顧問税理士が頼りなく定期的に試算表も出してこない。決算期にしか話すことが無く決算書の事前打ち合わせも無い。経営に関する相談をしても的確な答えが無く不満をもっている。

・経営判断を早くするために、顧問税理士に経理処理を丸投げするのではなく、自社で会計ソフトに入力できるような仕組みを作りたい。

 

当社ではこのようなお悩みに対し会計事務所勤務や中小企業の経理責任者であった経験を活かし、中小企業の経理部長としての業務をパートや新入社員の人件費程度のコストでお請けいたします。
また当社提携パートナー税理士とタッグを組んでの改善も可能です。税理士を変更したいなどのご相談もお気軽にお問い合わせください。

 

●報酬について

お客様の会社規模、業績、経理業務の内容・現状、訪問回数、サポートできる内容等から判断いたします。下記の金額は目安として表記しています。

基本料金
月額顧問料(税込み):54,000円 ~ 97,200円 + 交通費実費

注)ご訪問回数やサポート内容によってはこの料金よりも安くなる場合があります。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 

 

ご相談・お問合わせはこちら
ご相談・お問合わせはお電話またはメールにて受け付けております。

まずはお気軽にご連絡ください。 

お電話でのご相談・お問合わせはこちら

TEL:0120-740-105 (スマホの方は直接タップして電話可能です:平日9:00~20:00) 

メールでのご相談・お問合わせはこちら

▶お問合わせフォームはこちら 

  経営者の右腕として資金繰りサポート経営計画作成支援資金調達サポート経理部長代行創業支援の対象地域は以下の通りです。

▶対応地域の詳細はこちら

関西地区全域(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県)
中国地区全域(岡山県・広島県・山口県・島根県・鳥取県)
四国地区全域(香川県・徳島県・愛媛県・高知県)
中部地区(愛知県・岐阜県など)

※その他の地域も相談に応じます。

 

投稿日:2018年7月5日 更新日:

Copyright© 資金繰り改善の経営相談|大阪の事業再生支援はSME経営 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.