料金の目安

コンサルティング料金について

初回120分無料相談にて、再生への道のりと同時にコンサルティング料金をご提示します。
標準的な料金は以下のようになりますが、緊急度、訪問回数、会社規模や各社の状況によって若干変動します。

コンサルティング料金表(税別)

コンサルティング内容

対象:社長・幹部・経理担当者
分析:決算分析、財務分析
調整:資金繰り調整
作成:単年度計画作成、中長期計画作成、予実差異表作成
同行:金融機関など債権者への付添同行
問合せ:金融機関など債権者からの問合せ対応
会議:幹部会議、営業会議などへの出席
教育:幹部への財務講習
その他:経理体制の構築支援、社長からの電話問合せ24時間対応

 

※目安として金額は記載しています。コンサル業務量の過多により若干変動することがあります。
※交通費は実費請求します。
※初回無料相談時にお見積りを提示いたします。
※脱法行為、社長に当事者意識や改善意欲がない場合は弊社より顧問契約を解除します。

 

メール・電話相談会員

・既に経営計画を立てているがいまいち実行することができない
・経営判断に迷うことを相談したいが税理士では的確な回答を得られない
など、コンサルタントに毎月定期訪問してもらうほどではないが自社に合ったアドバイスを受けたいという方向けです。

メールや電話でコンサルタントが経営全般(主に資金繰りや銀行・債権者対応また計画実績差異の分析)についてアドバイスします。

メール・電話相談会員料金表(税別)

 

外注のメリット・デメリット

メリット

  • 経営の根幹の相談相手になる
  • 社員に相談できないことでも解決策を見つけることができる
  • 優秀な役員、社員を雇うにはお金がかかる
  • 会社の改善ポイントだけ助言が欲しい
  • 決算書、月次試算表を見ることが楽しくなる
  • 社長の経営環境を整える
  • 常時雇用でないので最長24か月後には契約は終わる

デメリット

  • コンサルタントは社長の指揮命令では動く社員ではない
  • 耳の痛い意見もハッキリ言われる
  • 社員がコンサルタントを信頼する
  • 社員が自立して物事を解決しようとする
  • 社員から不満や問題点の指摘がたくさん上がってくる

 

ご相談・お問合わせはこちら
ご相談・お問合わせはお電話またはメールにて受け付けております。

まずはお気軽にご連絡ください。 

お電話でのご相談・お問合わせはこちら

TEL:0120-740-105 (スマホの方は直接タップして電話可能です:平日9:00~20:00) 

メールでのご相談・お問合わせはこちら

▶お問合わせフォームはこちら 

  経営者の右腕として資金繰りサポート経営計画作成支援資金調達サポート経理部長代行創業支援の対象地域は以下の通りです。

▶対応地域の詳細はこちら

関西地区全域(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県)
中国地区全域(岡山県・広島県・山口県・島根県・鳥取県)
四国地区全域(香川県・徳島県・愛媛県・高知県)
中部地区(愛知県・岐阜県など)

※その他の地域も相談に応じます。

 

投稿日:2017年4月14日 更新日:

Copyright© 資金繰り改善の経営相談|大阪の事業再生支援はSME経営 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.