0120-740-105

対応地域:大阪・兵庫・京都・滋賀・和歌山・奈良

お急ぎの方は至急お電話下さい 平日9:00〜20:00対応可能
対応地域:大阪・兵庫・京都・滋賀・和歌山・奈良

増加運転資金 相談内容 経営 資金繰り 銀行借入

お金を借りる方法:短期継続融資って何?

投稿日:

■正常な運転資金をどう借りるか

年々に売上が上がっている社長との面談

社長
「毎年少しずつだが売上が上げってきているのに、ずっと資金繰りがしんどいままだ…」


「売上が徐々に上がっている時は、大きな利益を残さない限り資金繰りには悩まされますよ」

社長
「なんで?これからも売上を上げるつもりだけど、ずっとしんどいならイヤになるわ」


「銀行にはきちんと状況を話していますか?今はいろいろな融資に対応してくれますよ」

と、ここで決算書を確認すると…
融資を受けるために少しお化粧を、
また節税対策と言われることをしているとのことでした

うーん、本当に売上が拡大している時は
社長自身が自社の数字を把握するためにも
「生」の数字を出しておくべきです

 

■正常な運転資金て何?

先日、正常な運転資金を借りるために
メインになっている信金さんに同行しました

社長にしてみたら
まず正常な運転資金てなに?
ってとこです

「売上債権+棚卸資産-仕入債務=正常運転資金」

という式で表されます

例えば
①先月末売った商品代金1000円の回収は30日後、
②700円は今月売る分の商品として倉庫においてある
③来月売る分を800円で月末に買った

ということは…

今商売を続けるのに
いくらお金が必要かというと…

①1000円得意先の入金を待ってる + ②700円分倉庫に眠ってる - ③800円支払いを待ってもらってる

 = なので差引き「900円が必要」という式です

 

900円必要を何とかするために

『この900円を銀行から借りて資金繰りを回しましょう』
『借りる対価として支払利息をオンして銀行に渡しましょう』

という関係が発生するのです

銀行から900円借りて会社がグルグル回るのであれば
会社の資金繰りにも嬉しいですし

融資する銀行も資金を活用し
利息をもらえるので嬉しいのです

「Win-win」
って感じです

■借りたものを返すとお互い儲けが少なくなる

さて話は変わりますが
「借りたものは返す。当たり前だろう」
というフレーズをよく聞きます

その通りです
ちゃんと返しましょう

ですが
上記の正常運転資金を銀行へどんどん返していくと…

それに伴い

正常運転資金が減っていく会社は…
・①1000円や②700円を少なくしなくて売上を落とさなくてはならない。

利息をもらっている銀行は…
・儲け(利息収入)が減っていくことになる。

これでは
「lose-lose」
です

 

ひと昔前は(今もですが)
「ころがし手形」で借りてるよ
という会社が多かったと思います

3ヶ月や6ヶ月期日で期日到来ごとにジャンプして
また同金額を借り続けるというアレです

しかし
リーマンショック後の不良債権が表面化した頃に

「売上や在庫の管理もしない、売上も落ちているのに利息が低い状態でジャンプばっかりしてると、リスケしてるとみなすよ」

という通達が金融庁から出たので
(管理のしやすい)毎月返済する長期借入への移行が一気に進みました

借りっぱなしの短期借入から
徐々に残高が減る長期借入へと
lose-lose化
が進んでいったのです
※銀行側の事情としては不良債権処理を進めただけですが…

 

■短期継続融資って何?

そんなlose-loseの関係から
中小企業の資金繰りを救うため
金融庁が活用しなさいと言っているのが
「短期継続融資」です

※短期=1年以内に期日一括返済
一般には手形貸付などを期日に書き換えることによって継続的に融資を行う

「リスケしいるとみなすよ通達」のあと
銀行は毎月返済のある長期借入へシフトしたのですが

正常な運転資金を融資する分には
win-winの関係に戻しましょう
ということになったのです

※詳しくは[PDF]金融検査マニュアル別冊 〔中小企業融資編〕 - 金融庁の62ページ目から事例があります

もちろん以前のように
「売上も在庫も確認しない」でジャンプを繰り返すことはできません
適正に銀行に情報開示をしながら必要な金額を
短期(1年以内)で借り換えていくのが原則です

 

大切なことは
経営者がお金の借り方を学び
上手な借り入れをすることで
資金繰りを安定させる!
そして会社を発展させる!
です。

(今回は分かりやすくするため簡素化して書きました。各社の事情に合わせて取引銀行と話をしてみてください)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

経営に関するご相談や、記事に対するご質問は…
ご相談フォームへお願いします。

【メルマガ】
『事業再生の現場から
~リアルレポート~』

クライアントの現場で日々起こる事件を
どう解決していくのか?
ぜひご購読ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ニュースレターを購読します

-増加運転資金, 相談内容, 経営, 資金繰り, 銀行借入

Copyright© 資金繰り改善・事業再生支援はSME経営 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.